マイコン

マイコン マイコン
スポンサーリンク
M5Cameraの撮影例

ソーラー発電システムとM5Cameraでタイムラプス動画をつくる

先日、ソーラーパネルを購入しました。 購入したのはカウスメディアの「50Wソーラー発電 20Ahディープサイクルバッテリーセット」です。 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateO...
生育実験

M5Cameraでサニーレタスの発芽状況のタイムラプス動画を撮影する

以前、エダマメのタネをポットにまいて、自分で苗を育ててみました(記事は こちら)。 生えてきた芽はヒョロヒョロしていて、とてもきちんと育ちそうには見えなかったのですが、それでも畑に植えかえたところ、しっかりと育ってくれ、若干ですがマ...
M5Cameraの使い方

M5Cameraを使ってみる 〜M5Cameraの消費電流値

これまで、M5Cameraで植物を撮影し、生育状況をタイムラプス動画にしたりして楽しんできました(記事は こちら)。 ただ、将来的には、M5Cameraを屋外(畑)に設置し、畑の作物の生育状況をタイムラプス動画にしたいと考えています...
お役立ち情報

M5StickCでできること 〜加速度センサのデータを内蔵フラッシュに書き込む

先日、M5StickC内蔵の加速度センサで採取した加速度データを、SDカードに保存する方法を調査しました(記事は こちら)。 例えば、加速度データを10msecおきに採取(100Hz)し、1回の採取につき1行ずつ、SDカード内のファ...
お役立ち情報

M5StickCでできること 〜Wi-Fi接続が1回おきに失敗する時の対処法

M5StickCを使って、いろいろな調査を行っていますが、しばらく前から、M5StickCからWi-Fiルータへの接続が不安定な状況が続いていました。 問題なくWi-Fiにつながっている状態から、スケッチを少しだけ変更して書き込んだだけで...
お役立ち情報

M5StickCでできること 〜SDカードのファイルをWebサーバーに送信する

先日の調査で、M5StickCとSDカードリーダーをつなぎ、センサで採取したデータを、SDカードに書き込むことができました(記事は こちら)。 今回は、SDカードに保存されているファイルを、Webサーバーに送信してみたいと思います。...
お役立ち情報

M5StickCでできること 〜LCD画面に現在時刻を表示する

M5StickCをIoTデバイスとして利用する場合、センサで各種データを採取するのと同時に、そのデータを採取した時刻も取得したいケースがあります。 そんな訳で、今回は、M5StickCからNTPサーバーに接続して、時刻情報を...
お役立ち情報

M5StickCでできること 〜加速度センサのデータをSDカードに書き込む

前回の調査(こちら)で、M5StickCとSDカードリーダーをつなぎ、M5StickCからSDカードを認識させることができました。 今回は、センサで採取したデータを、実際にSDカードに書き込んでみようと思います。 以前、M5S...
お役立ち情報

M5StickCでできること 〜SDカードを接続する

M5StickCは、内蔵のセンサや、各種外付けセンサを使って、簡単にさまざまな環境データを採取することができ、安価なIoTデバイスとしての活用が可能です。 IoTデバイスとして使う場合、Webサーバなどにデータを送信して利用...
お役立ち情報

M5StickCでできること 〜センサでのデータ採取と画面表示を同時に行う

M5StickCをIoTデバイスとして利用する場合、各種センサでデータを採取したり、採取したデータをサーバに送信したり画面に表示したりと、いくつかの処理を行うことになります。 その際、例えば画面に何かを表示する処理を行っているが、その処理...
スポンサーリンク