M5Stamp Pico

M5Stamp Pico M5Stamp Pico

「M5Stamp Picoでできること」のブログ記事を、内容ごとに整理して、「目次ページ」としてまとめました。
他のM5Stamp Pico記事にも興味のある方は、「目次ページ」もご活用ください。

スポンサーリンク
M5Stamp Pico

M5Stamp Picoでできること 〜ニッケル水素電池で長期間連続稼働させる

「M5Stamp Pico」は、他のM5Stack社のモジュールに比べて「ディープスリープ時」の消費電力が非常に小さく、「間欠的にデータ採取するIoTデバイス」を「電池」で動かしたいというような用途に向いています。実際に「M5Stamp ...
M5Stamp Pico

M5Stamp Picoでできること 〜防水温度センサ(DS18B20)を使う

「M5Stamp Pico」の動作確認(記事は こちら)、および消費電力調査(記事は こちら)が完了したので、次は実際に、簡単なIoTデバイスをつくってみようと思います。 防水タイプの温度センサ「DS18B20」をM5Stamp P...
M5Stamp Pico

M5Stamp Picoでできること 〜M5Stamp Picoの消費電流値

先日、「M5Stamp Pico」の動作確認を行いました(記事は こちら)。 M5Stack社の各モジュールは、はんだづけなどの面倒な加工をしなくても、簡単にIoTデバイスをつくれるのが特長です。ただ、ディープスリープ中であっても消...
M5Stamp Pico

M5Stamp Picoでできること 〜M5Stamp Picoの使い方

M5Stack社より「M5Stamp Pico」という製品が発売されました。 「M5Stamp Pico」は、「M5stickC」や「ATOM Lite」などと同じく「ESP32-PICO-D4」を搭載したモジュールです。 他...
スポンサーリンク