2021-03

スポンサーリンク
お役立ち情報

マイクロビットを使ってみる 〜マイクロビット専用スピーカーをつくる

マイクロビットでは、音を鳴らす作品をつくることができます。 マイクロビットV1で音を鳴らしたい場合は、ワニ口クリップなどで外付けスピーカーをつなぐのが一般的です。また「MI:電源ボード」を使うことで、よりスマートにスピーカー...
お役立ち情報

マイクロビットを使ってみる 〜ひとつのスピーカーで複数のマイクロビットの音を鳴らす

先日、複数のマイクロビットで同時に音を鳴らすという作例をつくりました(記事は こちら)。親機のマイクロビットを振って「指揮」をすると、子機のマイクロビット(複数)がそれぞれのパートを「演奏」するというものです。 その際、プログラム自...
自然農体験

自然農の野菜栽培を体験する 〜ポットで春夏野菜の苗を育てる

知り合いの方から畑の一画をお借りして、昨年の春から「自然農」での野菜栽培体験を楽しんでいます。 こちらの本を参考にして、野菜栽培を行っています。 1m2単位で畝をたて、その中で野菜をローテーション栽培するというものです...
電子工作の作例

マイクロビットを使ってみる 〜マイクロビットの指揮で「夜に駆ける」を演奏する

今年も、子供向けにマイクロビットプログラミングのワークショップを開催しようと計画しており、そこでデモンストレーションするネタを考え中です。 今年の参加予定者には、小学生だけでなく中学生もいるので、ネタも少々凝ったものにしたい...
お役立ち情報

マイクロビットを使ってみる 〜マイクロビットを工場出荷時の状態に戻す方法

マイクロビットを購入して初めて起動したときには、マイクロビットに搭載されている色々な機能を紹介してくれるプログラムが実行されます。このプログラムは「Out Of Box Experience(OOB)」という名前です。 「O...
自然農体験

自然農の野菜栽培を体験する 〜2年目の春夏野菜の種まき

知り合いの方から畑の一画をお借りして、昨年の春から「自然農」での野菜栽培体験を楽しんでいます。 こちらの本を参考にして、野菜栽培を行っています。 1m2単位で畝をたて、その中で野菜をローテーション栽培するというものです...
獣害対策

川西市で「獣害対策セミナー」に参加しました

兵庫県川西市にある環境啓発施設「ゆめほたる」にて、2021年3月13日に開催された「獣害対策セミナー」に参加してきました。 朝9時半から夕方5時まで、さまざまな分野の専門家の方々の講演や実地指導などが行われ、非常に盛りだくさんの内容...
センサとの接続

M5StickCでできること 〜PIRセンサがケース越しで人を検知できるか確認する

しばらく前から、「畑」にソーラー発電システムとM5Cameraを設置しています(記事は こちら)。M5Cameraで一定時間ごとに畑の風景写真を撮影し、その画像をモバイルWi-Fiルータ経由でWebサーバに送信しています。これにより、畑の...
センサとの接続

M5Stackでできること 〜マイクロ波ドップラ・センサ「RCWL-0516」を使う

しばらく前から、「畑」にソーラー発電システムとM5Cameraを設置しています(記事は こちら)。M5Cameraで一定時間ごとに畑の風景写真を撮影し、その画像をモバイルWi-Fiルータ経由でWebサーバに送信しています。これにより、畑の...
スポンサーリンク