安価なBluetoothワイヤレスイヤホンを購入レビュー

スポンサーリンク
購入レビュー

移動時やジョギングをする時などに、スマホで音楽を聞いています。

これまでは、スマホに付属していた有線のイヤホンをそのまま使っていたのですが、荷物を持ち変えるときにケーブルが引っかかったり、腕を振るとケーブルに当たったりと、少々わずらわしく感じていました。
そのため、Bluetooth接続のワイヤレスイヤホンを購入することにしました。

お試しなので、実用に耐えなくても惜しくないように、以下の条件で商品を探しました。

  • とにかく、価格が安いこと。
  • 左右分離型であること(ジョギング中に使用するので、左右のイヤホンがつながっているだけでも気になります)。

その結果、購入したのは以下の商品です。アマゾンで購入しました。

実は、数年前にも同じようなBluetoothイヤホンを購入したことがあるのですが、スマホとの接続が不安定だったり、ハード的にもすぐに壊れてきたりと、ストレスなく使うことはできませんでした。

そんな訳で、今回もあまり期待していなかったのですが、思いのほか良い感じでした。

購入したワイヤレスイヤホン

何しろ激安な商品なので、雑な梱包で商品が届くものとばかり思っていましたが、実際に入手してみると、紙箱が高級感があり驚きました。
最近はこのような激安商品でも、外装などに気をつかうようになっているのでしょうか?

ごく簡単なものですが、日本語の説明書がついています。

購入したワイヤレスイヤホンの使用感

スマホのBluetooth設定で「A8」をタップするだけで、スマホと接続することができます。
一度接続すると、それ以降は充電ボックスから取り出すだけで、自動的に接続できるようです。

重さは左右あわせて8gでした。
特に小さいという感じはありませんが、装着したままジョギングしても、全く違和感はありませんでした。

ちなみに、充電ボックスとあわせた重さは101gでした。

音質について、特筆すべき事項はありませんが、元々スマホに付属したイヤホンを使っていたレベルなので、それに比べると全く遜色ありません。

購入したワイヤレスイヤホンの特長

  • 技適とPSEの認証を取得済みです。
  • 充電ボックスのバッテリーが4000mAhと大容量で、これを使うと140時間再生できるそうです(イヤホン本体のみでの連続再生時間は6時間です)。
  • IPX6防水なので、汗や雨に濡れても大丈夫とのことです(試していませんが)。
  • 片耳で独立したイヤホンとして使用できます(片耳ずつ使用したら、本体だけで半日連続使用できる計算です)。
  • イヤホン本体をタッチして、操作することができます(まだ使いこなしていません)。
  • ハンズフリー通話もできるようですが、そのような用途で使うことは考えていないので、まだ試していません。

まとめ

以前は、この手の激安ガジェットを色々購入していましたが、物珍しくて買ったものの、数週間もたつと使用するのにストレスを感じるようになり、そのまま「タンスのこやし」になってしまうというケースが大半でした。

今回購入した商品は、位置付けとしてはそれらのガジェットと同類のものですが、想像以上に完成度が高くて驚きました。
やはり世の中は急速に進歩しているようです。

まだ購入して2週間程度なので、あとは長期間使用できるかどうかが気になる点です。

個人的に最も気に入った点は、外装の紙箱が高級感があった点です(本体の性能には、なんら関係ありませんが)。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
購入レビュー
スポンサーリンク
シェアする
さとやまノート