2020-05

スポンサーリンク
3Dプリンタ

3Dプリンタでマイクロビットケースを作成する(第1版)

先日購入した、3Dプリンタ「」とレーザーカッター「FABOOL Laser Mini」を使って、マイクロビットのケースを作ろうと思います。 マイクロビットにMI:電源ボード(MI:電源ボードについては こちら)を取り付けた状...
3Dプリンタ

TinkercadとDMM.makeで3Dプリントする

これまでに、いくつかの電子工作をしてきました。 その感想として、電子部品は、本当に色々なものが様々な手段で提供されており、作ってみたいものは何でも実現できるんじゃないか?というような印象を持ちました(もちろん、技術レベルが伴っていな...
ESPr Developer

ESPr Developerでスマホから操作するロボットを作成する

ESPr Developerを使って、スマホからWiFi経由で操作できるロボットを作ろうと思います。 子供部屋にころがっていた「タミヤ 楽しい工作シリーズ組み立てキット リモコンロボット(クローラータイプ)」を使います。 ...
お役立ち情報

マイクロビットとESPr Developerでシリアル通信する

先日、マイクロビットとESPr Developerを使って、ゲートウェイをつくりました(記事は こちら)。 エッジノード(マイクロビット)で採取したデータを、以下の流れで、Webサーバに送信するためのものです。 エッジノード(...
お役立ち情報

マイクロビットとESPr Developerでゲートウェイをつくる

マイクロビットは、低電力、無線通信が可能、という特長があり、IoT端末として最適なデバイスです。 プログラムの内容にもよりますが、単三電池2本で1ヶ月以上も連続稼働でき、また、無線で数十mの通信が可能なので、ケーブルなしで所...
ESPr Developer

ESPr Developerでの割り込み処理の方法

「ESPr Developer」をIoTで使う場合、外から取り込んだ信号をトリガーとして処理を行なったり、一定時間ごとに処理を行なったりすることが多くあります。 このような用途に対し、これまではloop関数の中で直接対処して...
ESPr Developer

ESPr Developerの消費電流値を測定する

「ESPr Developer」でつくったIoTデバイス(3個の光センサーの測定結果を、ADコンバータ経由でESPr Developerに取り込み、一定時間毎にWebサーバに送信する装置)が、電池駆動でどのくらい動作できそうか、調査しまし...
ESPr Developer

WiFi経由でESPr Developerを操作する

「ESPr Developer」を、スマホからWiFi経由で操作する方法を試しました。 をWebサーバとして使用するのですが、そこで表示するHTMLファイルはESPr Developer内のFLASHメモリに格納します。 F...
自然農体験

M5Cameraで大豆の発芽状況のタイムラプス動画を撮影する

先日より、知り合いの方に畑の一画をお借りして、「自然農」の体験を楽しんでいます。 まず最初に、1m×1mのエリアの2区画分について、畝立てを行いました(記事は こちら)。 また、そのうちの1区画については、トマトやバジルなど...
M5Cameraの使い方

M5Camera用の人感センサ付きLEDライトを作成する

先日、M5Cameraから点灯・消灯をコントロールできるLEDライトをつくりました(記事は こちら)。 M5Cameraで画像を撮影する瞬間だけ、照明を点灯させるためのものです。 ところで、これをつくっている最中に、このLEDライト...
スポンサーリンク